Top > スポーツ > エトオが負け惜しみ

エトオが負け惜しみ

カメルーン代表サムエル・エトオは
敗戦した日本について語りました。

エトオはF本田の決勝点について
「運が良かっただけ」とし「我々の方が優れていた」
と話しました。
デンマーク戦への改善点は
「日本戦と同等のパフォーマンスと少しの運で勝てる」と、
自信を見せました。
カメルーンはもめごとがあって機能していなかったのか。

大口を叩いて負けたらどうするのでしょう。
たしかに、本田のシュートは運がよかった、
と言えなくはありません。
エトオも後からこんなことを言うなんて残念です。

デンマーク、オランダは強豪ですから
油断なりません。
日本代表はシュートを打って得点につながる
プレーが見たいですね


エトオ、負け惜しみ「本田のゴール?運が良かっただけ」
http://southafrica2010.yahoo.co.jp/news/ndetail/20100616-00000073-spn_wcup-socc



<< がんと闘病しながら出産した24歳ドラマ化 | | 2ちゃんねるの功罪 >>
トラックバック(0)

このブログ記事を参照しているブログ一覧:

エトオが負け惜しみ

このブログ記事に対するトラックバックURL:

http://worlds.parallel.jp/mt/mt-tb.cgi/59

コメントする

スポーツ

関連エントリー
最もツイートされたのは本田のゴールエトオが負け惜しみ福島、200メートルも日本新亀田史郎氏、自らライセンスを返上清水&高垣が帰国